50の恵 白髪かくし

管理人の評価(平均:2.6点)
価格(税込) 1,620円

人気シリーズ50の恵の白髪隠しです。マーカーをコームが挟んでいるタイプで、手を汚さず手軽に使えます。

続けて使っていると少しずつ白髪に色が残っていくので、白髪が目立たない状態を保てます。

商品の使いやすさ ⇒ 3

太いクシ状の突起の間に、マーカーが挟まっているタイプの白髪隠しです。クシが髪をかき分け、マーカーが色をつけていくので簡単に使えます。

速乾性のためか、揮発性の香りがします。そう強くはないんですが、苦手な人は注意が必要ですね。

 

使用後の感じ ⇒ 2

色は濃くつきますが、あまり自然とは言い難い仕上がり。濡れたような感じになるし、ちょっと不自然に光ります。

たくさんの白髪を隠すと存在感が出てしまうので、チラホラ白髪の人向きかなと思います。

 

白髪の隠れ具合 ⇒ 2

黒くなるのですが光ります。使った範囲や量によっては目立つ結果に。

自然な仕上がりでなくても良いとか、スタイリング剤と併用するなら問題ないかも。

 

色落ちの具合 ⇒ 3

乾いてしまうと触っても落ちません。少々なら濡れても大丈夫ですね。シャンプーは念入りにした方が良いかと思います。

 

価格 ⇒ 3

公式通販サイトでは1,620円(税込)で販売されています。大手通販サイトやスーパー、ドラッグストアでもだいたい同じくらいの価格で販売されているようですね。

容量は多いのですが、乾燥してしまうと色が出なくなるので、保管の仕方には注意が必要です。コスパの高さは、使い方・保管の仕方によって変わりやすいと思います。

 

片手でも使いやすく、白髪に少しずつ色が残ります

50の恵シリーズにはスキンケア品だけでなく、ヘアケア品も多くあるんですよね。シャンプーをはじめ、白髪染めや育毛剤も。

どの製品も値段が安く、たくさんのお店で販売されているので便利。人気も高いようです。

そのシリーズに白髪隠しもあるというので、使ってみました。

 

この白髪に使ってみます

 

コームがついた形になっているので、分け目を作ればあとはスッスッとなぞっていくだけで使えます。

このタイプは両手を駆使して塗らなくていいので、とてもラクですね~。

 

使っている間、弱くですが揮発性の刺激臭がします。私はわりと平気なんですけど、苦手な人は気をつけた方がいいかもしれません。

すぐに飛んでしまい、いつまでも残ったりはしませんけどね。

 

どんどん色がつき、白髪は目立たなくなります

 

すぐに乾くので、色が手に付くこともあまり、ありません。

でもパリパリになるんですよね~少し

髪が濡れた感じに見えるので、つける部分が多いと光ってしまいます。

あと、ボリュームは落ちてしまいますね。自然な仕上がりとはちょっと言いにくい感じ。

このように、白髪は目立ちにくくなりますがね。

 

根元がちょっと白くなってきたら、継続的に使うと良さそう。

というのも、この50の恵の白髪隠しは少しずつ色が入るタイプなんですよ。

白髪隠しの中には、色が残って少しずつ白髪が染まっていくものがあります。でもコームタイプには珍しいですね。

同じくらいの値段で、同じタイプのフラガールの白髪隠しと比べると手に付きにくく、白髪も少しずつ染まっていくので、選ぶならコチラかなと思います。

色はブラウン、ダークブラウン、ブラックの3色。髪を明るくしている人でも、ダークブラウンでいいと思うくらい明るい色味です。

ロート製薬の製品ということもあり、安心感もありますね。

本当にちょっと伸びた白髪に、継続して使っておけば白髪が目立たない状態を保てます。

定期的に白髪染めをしている、しかも頻度があまり高くない、という人が使うのに一番向いてると感じる白髪隠しでした。

 

こちらもどうぞ

ポーラ カラークイックブラシ

POLAのグローイングショットシリーズから出ている、マーカータイプの白髪隠しを使ってみました。お値段はお高いんですが・・・

フラガールポイントカラー

サロン専売品を作っているメロスから販売されている、白髪染めシリーズ「フラガール」の白髪隠しです。使いやすいフェルトペンタイプ。

ドクターシーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー

化粧品メーカーのドクターシーラボから発売された、マーカータイプの白髪隠し。地肌につきにくく、白髪はさっと隠せる機能的なタイプです。

CIELO(シエロ)コーミングカバー

ヘアカラー品をたくさん作っているHoyuから販売されている、白髪隠しです。CIELOコーミングカバーは値段も安く、手指も地肌も汚れない方式で自然に白髪が隠れます。

 


このページの先頭へ戻る