DHC Q10クイック白髪かくし

管理人の評価(平均:4.2点)
価格(税込) 1,382円
(送料 500円)

コンパクトで持ち運び便利

小さくて軽い容器にブラシがついた、クリームタイプの白髪隠しです。生え際や分け目の、線・面状になった白髪をすばやく隠せます。ウォータープルーフで汗・水に強いのも魅力。

DHC Q10クイック
白髪かくしの販売ページはこちら

商品の使いやすさ ⇒ 

付属の小さいブラシで、白髪に直接クリームをつけて隠します。小さな容器に入っていて、持ち運びにも便利。クリーム状なので伸びがよく、比較的すぐに乾きます。乾いた後は、少々なら手で触っても平気。

ブラシが小さく、小回りが利きます。ブラシの固さと長さが絶妙で、ライン状になった白髪を一気に隠せます。すでにつけた部分に触れてしまうと、手に色がつくので、塗っていく手順を決めてから始めると良さそう。

 

使用後の感じ ⇒ 

自然なツヤが出て、キレイに仕上がります。もちろん白髪もしっかり隠れます。ウォータープルーフで汗や水分に強く、色落ちしにくいです。

シャンプーで洗うまで、クリームが髪に付着した状態を保つので、寝る前には必ず洗ったほうがいいと思います。

 

白髪の隠れ具合 ⇒ 

クリーム状でしっかりと髪につくので、白髪はほぼ完璧に隠すことができます。ギラギラしたり、乾いてパリパリになったりせず自然に仕上がります。

色も3色展開されているので、自分の地毛にあった色を選んで使えば、まったく目立たないように隠せると思います。

 

色落ちの具合 ⇒ 3

汗・水に強いので、つけている間に雨や汗ばみで色が落ちることはありません。つけたところを強く手で触ると、指についてしまうので注意。

 

価格 ⇒ 

4.5g入りで1,280円(税別)。グラム単価で考えると、他の製品よりちょっと割高ですが、使う量が本当に少しで良いので、コスパは悪くない印象です。取り扱い店舗も多く、買いやすいです。

 

白髪の量が多く、伸びると白線が出来る人におすすめ

DHCからは、シャンプー後に使えるトリートメントタイプの白髪染め「DHC Q10クイックカラートリートメント」が発売されています。

そのシリーズ内にある白髪隠しが、この「Q10クイック白髪かくし」ですね。

伸びてきた白髪を、出かける前にチョチョッと隠すのに便利そう。というわけで、使ってみました。

ちょっと見、昔の靴墨みたい

 

白髪を染めておいて、目立つ部分も出てきたけど、全体を染めるほどじゃない・・・という時に使えそうです。

 

ヘアケア関連に限らず、DHCの製品って販売店も多くて見つけやすいし、「あっ、これあったら便利かも」と思える製品が多い印象です。

値段も安いので、手を出しやすいですよね。

さて、Q10クイック白髪かくしはちょっと珍しい、ジャータイプのパッケージ。付属のブラシも小さくて、容器に収納されてしまうので、旅先にも持って行けそう。

形状からも、広い範囲のたくさんの白髪を隠すのには向いてない、と感じますが、分け目や生え際には便利そう。さっそく使ってみましたよ。

 

この白髪を隠してみます

 

ブラシをクリームにあてて、サッサッとはくようにしてつけます。けっこう、多めについてきますね。薄く、少しずつ重ねたほうが自然に隠れると思うので、最初はつけすぎないように注意した方が良さそう。

白髪の根元から、黒髪との境目のところまでにつけていきます

どんどん隠れる~、面白いくらい簡単に隠れます!これまで使った中で、ダントツに早く隠れる!

 

でも、ここでちょっと困ったことが。付属のブラシが小さいため、すでにつけた部分に手が触れてしまい、どうしても指に色がついてしまいます・・・

 

ブラシ自体にも、けっこう付いちゃうんですよね。つけていく順番とか方向とか、気にしながら使わないと。気がついたら手がクリームだらけ、なんてことになりそうです。

 

さて、そして肝心の白髪の隠れ具合ですが

 

すっごい自然に隠れます。これはいいですね~おすすめしたい!

つけたクリームは、すぐ触ると手に付きますが、しばらく経つと乾き、簡単には指についてこなくなります。グリグリ触ると、つきますよ~

仕上がりも自然ですね。同じシリーズの白髪染めを使っていたら、色が馴染んで、より目立たないんじゃないでしょうか。

これを使うのに向かないのは、白髪が1本だけ生えてるとかの、本当に少ない白髪の人ですかね。まとまって面状態になっている白髪を、面で隠すのに向いてると思います。

とても便利で素早く使え、白髪も1日中しっかり隠せたのでとても気に入りました。おすすめです。

DHC Q10クイック
白髪かくしの販売ページはこちら

 

 

こちらもどうぞ

プリオール ヘアファンデーション

資生堂プリオールシリーズの白髪隠し。クリームファンデーションをブラシでつけるタイプです。ブラシの毛足が長く、髪の根元につけやすいです。ミラーが大きくて、見やすい点もポイントが高い。扱いやすく落ちにくい、なかなか良い白髪隠しでした。

グリーンノート ヘアカラーファンデーション

髪染めのヘナを販売している、グリーンノートのヘアカラーファンデーション。自然な成分で作られ、使い心地も軽く頭皮にダメージがありません。粉がちょっと落ちるのが玉に瑕。

アモロスヘアーファンデーション

ファンデーションタイプの白髪隠し、アモロスヘアファンデーションで白髪を隠してみました。使い心地をレビューしています。

レフィーネヘアファンデーション

コンパクトに収まった、クリームファンデーションタイプの白髪隠し。頭頂部や分け目など、広い範囲の白髪をスポンジで隠せます。靴墨のような質感で、ちょっと粘り気が強いですが、汗にも水にも強いです。

Diosa(ディオーサ)髪のコンシーラー

白髪染めDiosaのシリーズで、クリームファンデーションタイプの白髪隠し。チップで使うので、広い面にも細い場所にも使いやすいです。使っている様子を紹介しています。

 


このページの先頭へ戻る