キスミー フェルム 白髪かくしスティック

管理人の評価(平均:3.2点)
価格(税別) 1,100円

スティックファンデーションタイプの白髪隠し。広い面で分け目などの白髪を隠せます。

仕上がった後はゴワつきやテカリがなく自然ですが、色の付き方は弱め。丁寧に重ね塗りする必要があります。

商品の使いやすさ ⇒ 3

取り扱いはしやすいのですが、白髪の隠れ具合がちょっと物足りないです。数本の白髪を隠すのには間に合うけど、分け目が白線になってしまう量の白髪には間に合わないという感じ。

地肌につくと落ちにくいです。

 

使用後の感じ ⇒ 3

色のついたところがテカったり、ギラついたりしません。ゴワゴワもしないので自然です。白髪が見えないくらい塗るためには、繰り返しが必要です。

 

白髪の隠れ具合 ⇒ 3

少ない白髪なら、きちんと隠せます。量が多くて、真っ白な面を隠すとなるとちょっと大変。表面だけ色がついて、奥の白髪が目立ってしまうかも。

白髪の量が少ない人むけだと思います。

 

色落ちの具合 ⇒ 

ウォータープルーフで、汗や水にも強いのでなかなか色落ちしません。乾いてしまうと、手で触ってもあまり色がつかないです。

 

価格 ⇒ 3

7.6g入りで1,100円(税抜)と安いんですが、かなり重ね塗りしないと白髪が隠れないので、コスパは良くないと感じます。

 

手を汚さずに使える点は便利。少ない白髪を隠すなら十分

化粧品メーカーの伊勢半から発売されている、キスミーの白髪隠しです。スティックタイプを使ってみました。

 

キスミーの製品は安いお値段が魅力。この白髪隠しも、1,100円という安さです。

キスミースティックの本商品と外箱

 

口紅タイプとスティックタイプの違いは、先端の広さと柔らかさですね。口紅タイプは固さがあり、途中で折れにくいのは良いんですけど、髪の表面で滑ってしまい、色がちゃんと付かなかったりします。

 

面がフラットなスティックタイプは、柔らかいので途中で折れたりしますけど、髪の表面に色がちゃんと残るものが多い印象です。

 

さて、キスミーの白髪隠しスティックはどうでしょうか。この白髪を隠してみますね

キスミースティックを使う前の髪の分け目の白髪

 

一般的な口紅タイプより、ひと回り太くて長いです。取り扱いしやすい大きさです。

 

スティックファンデーションを塗る要領で、髪の表面にどんどんつけていきます

キスミースティックを分け目の白髪に実際にあてているところ

 

が、うーん

キスミースティックを使った後の髪の状態

あまり色が、つきません。

 

すっごく何度も重ね塗りして、なんとなく色がつく感じ。選んだ色がライトブラウンで、薄かったのかもしれませんね。

 

試しに、生え際にも使ってみたんですけど

生え際の白髪にキスミースティックを使っているところ

ぼんやりと茶色に染まってます。色はちゃんと出てますね。ってことは、ライトブラウンではなく、もうちょっと濃い色を選べば良かったのかも。

 

使ってみて思ったのは、スティックタイプってこんなに使いにくかったっけ、ってことです。以前はスティック状の白髪隠しは使いやすい!と思ってたんですけどね。

現状、クリームをブラシでつける、プリオールDHCの白髪隠しのようなタイプが、一番使いやすく白髪が自然に隠れるんだなぁ、と実感しました。

 

白髪の量が少ないなら、こういうスティックタイプやマスカラタイプでもちゃんと隠せると思います。

シャンプーするとすぐに落とせるし、安いから手軽に買えます。ドラッグストアやスーパーで買えますしね。

でも私のように頭頂部はほとんど白髪、という人には、ブラシでつけるものが一番使いやすいんだな、としみじみ思いました。

 

キスミー白髪隠しスティックは、手を汚さず少ない白髪をピンポイントで隠したい、という人に向いてると感じた白髪隠しでした。

 

こちらもどうぞ

サンカラーマックス

光に当てると発色する「サンカラーマックス」は、白髪をさっと隠すというより、しっかり染めるタイプでした。褐色に発色するまで時間がかかるので、余裕のある時に使うのがポイントです。

レフィーネ リタッチカバー

色々なタイプの白髪染めを販売しているレフィーネから発売された、チューブ式で筆タイプの白髪隠し。出かける前に使い、少しずつ白髪を染めていきます。

利尻白髪かくし

髪を傷めない利尻ヘアカラーの、白髪隠しタイプが発売になりました。使ってみた感じをレビューします。

マキアレイベル ナチュラルヘアカラーリタッチ

「薬用クリアエステヴェール」という美容液ファンデーションで有名なマキアレイベルシリーズの白髪隠し。長さ・柔らかさがちょうどいい筆タイプで優秀です。

シラガネーゼポイントリッチカラー

通販サイトで人気の高い白髪かくし、シラガネーゼポイントリッチカラー。シラガゼロとそっくりですが、使ってみた感想を紹介します。

シラガゼロ ポイントリッチヘアカラー

シラガゼロポイントリッチヘアカラーは、筆タイプの白髪隠し。生え際などの白髪を隠すのに使え、少しずつ色も染まります。実際に使ってみた様子を紹介しています。

ラサーナ ヘアカラースティック

ヘアトリートメントが人気のラサーナから発売されている、スティックタイプの白髪隠しです。手軽に白髪を隠せるか、実際に使った様子を紹介しています。

 


このページの先頭へ戻る